長船誠
2017
17
Apr

COLETTEの香り

COLETTEのこだわりのひとつとして

“香り” があります。

五感の一つとして、COLETTEではすごく大事にしている事です。

MAD et LEN(マドエレン)

南フランス産で、昔ながらの植物から蒸留抽出した香りを手作業でしみ込ませる方法を用いているフレグランス
「マドエレン(MAD et LEN)」

 

保存料も人口のものでなく、天然保存料を使っています。

 

アイアンの容器はモロッコの職人によりハンドメイドでつくられたもので、アート作品のように一点一点異なる表情に仕上がっています。

 

自然にも体にも優しく、なんだか特別な気分にさせてくれるフレグランスです。

 

マドエレンの中にはキャンドル、パフューム、ルームスプレーなど色々なフレグランスがありますが、

 

COLETTEでは、ポプリを置いています。

 

中をあけると、木の樹脂を固めた琥珀色の宝石のようなポプリが沢山詰まっています。

 

見た目も素敵なのでインテリア性も抜群、

 

COLETTEの空間をほのかに優しく香ってくれてます。

 

今の香りはAMBRE(アンバー)で、

リッチな甘さの中にムスクの芳醇さを感じる香りです。
素敵な香りは心をとても癒してくれますし、

 

何よりこの香りを感じたらCOLETTEを記憶にとどめて欲しいです。笑

 

個人的好みとしてお勧めは下の写真の

BLACK CHUMPAKAです。

甘くスパイシーなインセンスの香り。

 

素敵な毎日には素敵なお気に入りの

香りを、、、、、

 

 

以下抜粋

南仏の人里離れた山村、サン・ジュリアンで作られる『MAD et LEN』(マドエレン)。 マドエレンはまさに失われた時を求め、花や木・茎などから蒸留抽出した香りを手作業でしみ込ませる昔ながらの製法を用いています。 シリコン・パラベン・パラフィン・PEG・人工の着色料や香料などの石油成分などは使用しておりません。またミツロウ以外の動物由来成分 も使用しておらず動物実験も行っていません。人口保存料ではなく天然の保存料を使用し製品の品質を保つように製造されています。
製品はすべて手作業でつくられるため、ひとつひとつが特別です。 パッケージやラベルも手作業なら、キャンドルを容器に注ぐのも、香水をブレンドするのも職人の手によっておこなわれます。マドエレン のコレクションはすべて限定品で、アポセカリー(薬局)のように注文を受けてから製造にとりかかります。大量生産される製品とは違い、 手間をかけパヒュームのルーツに戻ることを望んでおり、製品の良さを直接伝え広めたいと考えています。オールドファッションな遮光性 の高いブルーボトルを使用し、またハンドメイドで仕上げられたボックスもマドエレンの特徴です。

(HPより抜粋)

 

大阪市西淀川区姫里の美容室colette(コレット)。毎日の生活が楽しくなるようなヘアースタイル・情報・空間を提供しています。