undefined

BLOG

おうちで簡単ヘッドマッサージ
ビューティー
Posted by: Arita Arisa@ 2020/05/10


おうちでできる簡単な頭皮マッサージをやります!


頭皮には足裏のようにいくつものツボや反射区があり、頭皮をマッサージするだけで全身のケアができるといわれてます!!


そのなかでも、老け顔の原因となる、たるみやほうれい線は頭の筋肉と直結しています。

頭の筋肉が顔の筋肉を支えているので、頭皮をケアすることで効果が出ます!



・前頭部をつまんでほぐします!


親指と人さし指で黒目の上の延長線上にある生え際にセットします。

つかむようなイメージで、グッとセンターに寄せるようにつまみます。

2秒間そのまま保ち、生え際からてっぺんに向かって4回やります。

頭全体の血流を促す効果がありますー!!




額の筋肉を引き上げる「頭頂部」の筋肉にも効きます。


額の筋肉を引き上げてくれているので、ここが凝っていると額の横ジワの原因になります。

血流が悪いと凝りますが、脳の疲労からも凝ったりします。ここをほぐすと、額の横ジワやまぶたのたるみに効果あります!



・側頭部を引き上げます!


両手を組み、頭を包みます。挟むような感じでグッと中央に寄せてすこし引き上げます。これを5回繰り返します。頭頂部がほぐれると、つながっている前頭部や側頭部などが動かしやすくなるので、しっかりほぐしていきます。



手のやり方は親指以外の4本の指を交差します。親指の付け根を頭皮におくようにセッティングする。この親指の付け根の関節で頭皮をつかみ、もみます。



ほうれい線やフェイスラインのたるみ、口角の下がりの原因になるのが側頭部の凝りです。食いしばりや、奥歯をかみしめるクセが原因で凝ります。



・眼精疲労などに効果あり!後頭部をほぐします!


手をグーにします。グーの第二関節を後頭部に当てて、テーブルや膝にひじをつきます。頭をグーに押しつけ手首を返しながら押します。後頭部をまんべんなく押していきます。



後頭部の返し押すエリアは、耳の付け根の下あたりから、襟足に向かっての左右2か所ぐらいです。目が疲れていたりするとゴリゴリとする可能性があります。痛気持ちいい感じです!